第16回全国路面電車サミット宇都宮

全国路面電車サミットとは、路面電車についての意見交換を行いながら地域の活性化を目指す、市民協働による交通まちづくり会議です。
2024年の第16回は、ライトラインが開業した宇都宮に集い、日本の路面電車の改善やLRTの新設を振り返りながら、「都市交通の改革」に向けた議論を行います

お陰様で満員御礼で終了しました。2024-0221更新  動画公開

報道など

宇都宮「路面電車サミット」で150人交流 「LRT新設、国内2市のみ」など現状報告 新着2024-0129下野新聞

「全国路面電車サミット 熱く」 新着2024-0129ひたちなか 海浜鉄道日誌

宇都宮でLRT都市サミットを開催 「サミット宣言」も採択 新着2024-0127 朝日新聞

当日冊子

宇都宮ライトレール車庫見学 40名が参加

全国路面電車サミット懇親会 107名が参加

19:00 会費5000円 ライオンズヘッド駅東口店
開会の挨拶:実行委員長 古池弘隆
来賓挨拶:国会新交通システム推進議員連盟会長 逢沢一郎
国土交通省都市局街路交通施設課課長 服部拓也
事業者挨拶:全国路面軌道連絡協議会・広島電鉄代表取締役専務 仮井康裕
来賓挨拶:宇都宮市長 佐藤栄一
歓迎挨拶・乾杯:宇都宮ライトレール代表取締役社長 高井 徹
各団体・事業者のエール交換

全国路面電車サミット本会議(1月28日 )150名が参加

ライトキューブ宇都宮大会議室(宇都宮駅東口隣接)参加費2000円

9:00   開催あいさつ        実行委員長  古池弘隆
事業者挨拶 (共催)全国路面軌道連絡協議会・広島電鉄常務取締役 平町隆典
歓迎挨拶  宇都宮ライトレール 常務 中尾正俊
来賓挨拶  国会新交通システム推進議員議連顧問      船田元
9:20 講演「宇都宮ライトラインと市民運動」 奥備一彦(雷都レールとちぎ代表)
9:50 愛好支援団体それぞれの近況報告
岡山・札幌・高知・ASITA・新金線・ひたちなか・堺の7地域・団体報告
10:20 ブレークタイム、各団体パネル展示で交流会

10:50
パネル討論「ライトラインから都市交通改革を全国へ」
~どうして出来なかった日本のLRT4:2002, 2003, 2006年開催の「どうして出来ない日本のLRT」FCCサロンをふまえて~
司会   松原光也(RACDA高岡、名古屋大学環境学研究科研究員)
開催経緯説明 本田豊 (富山大学都市デザイン学部教授)
動画  https://youtu.be/F7ZUlVNEW8o

歴史報告   服部重敬(一般財団法人 地域公共交通総合研究所研究員)
動画 https://youtu.be/KPb8h4mvJx0
基調報告1 「熊本から今いちど真面目に都市交通~車1割削減、渋滞半減、公共交通2倍を目指して~」 新着2024-0129公開
太田恒平(トラフィックブレイン代表取締役社長)
動画 https://youtu.be/Jwq-ggemWEc


基調報告2 「都市交通政策の復権を求めて~活性化再生法時代をいま振り返る~」  新着2024-0205公開
何 玏 (一般財団法人 計量計画研究所 / IBS都市地域・環境部門 研究員)
動画 https://youtu.be/3buS-j5cp6Q

太田恒平さんのfacebook総括
パネリスト  古池弘隆(宇都宮共和大学シティライフ学部特任教授)
パネル討論動画  https://youtu.be/iJXaWS7WYvI
講評     「富山・高岡の取組みをふまえて」  本田 豊

12:50 路面電車サミットサミット宣言 新着・注目2024-0128
~14:00 ランチタイムセッション

概要

日時:2024年1月27日(車庫見学・懇親会)・28日(本会議・ランチタイムセッション)
会場(本会議):ライトキューブ宇都宮(JR宇都宮駅東口)
参加費:2000円(資料、ランチタイムセッション代込み)

幹事団体:全国路面電車サミット2024宇都宮実行委員会、事務局RACDA
問い合わせ先:romendenshasummit2024@gmail.com

チラシPDF  (第四報2023年12月21日版)

同時期開催の1月26日・27日「LRT都市サミット」も終了しました


岡山駅バス時刻表