コロナ禍・事業者経済支援

ようやく各地で交通崩壊を防ぐための、自治体支援メニューが出てきました。ここでは、新聞ニュースからの情報と、とりまとめページをリストアップしました。「交通崩壊を防げ!」ページでは各地事例を熱心に集めています。国レベルでの制度設計が間に合わない中で、まずは自治体が立ち上がり、これに地方創生臨時交付金を組み合わせて、さらに中長期的には国レベルでの財源確保をしていく流れが想定されます。(6/12 RACDA会長)

交通維持の県単位支援地図→→→→→→→→新着 8/5更新

中国運輸局管内・自治体支援メニュー 随時更新

九州運輸局管内・自治体支援メニュー 随時更新

交通の経営維持のための経済支援まとめ 必読 随時更新 

 自治体支援メニュー←絶対に見ること 随時更新 


交通事業者向け支援金 広島県方針「3密」回避に助成も 新着 8/8 中国新聞

倉敷市、公共交通事業者へ奨励金 「コロナ禍の社会的使命に感謝」 新着 8/5 山陽新聞デジタル

コロナで経営悪化 松浦鉄道を財政支援へ 沿線自治体 新着 7/27 長崎新聞社

予算委員会質問のダイジェスト動画②です。 九州豪雨では鉄道の被害も甚大です。 「自分達だけが再建しても旅館もなく、鉄道も不通では厳しい」「鉄道は地域の足であり、観光産業の柱ともなる重要なインフラ」「公的な責任で復旧を」と訴えました。新着 7/17 山添拓ツイッター

JR支援継続を要請 道知事、赤羽国交相と会談 新着 7/10 北海道新聞

地域交通支援を提言/自民議連、国交相に 新着 7/9  青森ニュースWeb東奥

「生活交通MaaSセミナー」を開催します! 新着 7/6 青森県新産業創造課

コロナ禍と公共交通利用促進・群馬県 新着 7/4 群馬県交通政策課ホームページ

密集回避へ情報提供 JRが5段階で混雑度 群馬県は路線バスに資金 新着 6/24 上毛新聞

〈新型コロナ〉香川県「公共交通機関の減収への補填制度」新設など国に要望 6/16 KSB

路線バスを共同経営 広島電鉄、広島市・周辺で 新着 6/24 日経

■静岡県 鉄道・バス・船舶の緊急事態措置期間運行の動力費の1/2を補助も1億1650万円、タクシー飛沫感染防止2380万円 6/19  独自取材

30億円の返済猶予要請 JR北海道 国、慎重に財務検討 6/19 北海道新聞

知事「安易な路線廃止あってはならぬ」 JR経営悪化を受け  6/19 北海道新聞

鉄道やバス経営で支援を 4団体が岡山県に要望書提出 6/17 山陽新聞 産経新聞

鉄道「上下分離方式」はコロナ禍の苦境を救う 6/14 東洋経済

茨城県、公共交通を支援 鉄道・バス運行経費の一部3億8500万円  6/12 日経

バスタクシーに補助、釧路市、最大200万円 6/12 北海道新聞

バス・タクシー事業者対象特別支援金申請受け付け開始、函館市  6/12 函館新聞

岡山市6月補正、公共交通支援4億2000万円 速報6/11

富山の鉄道・バスのフリーきっぷ、半額で県民に販売 新着 6/10 日経

JR東日本、4100億円を追加調達 乗客急減に対応 新着 6/9 日経

宮交HD50億円融資枠 宮銀設定、影響長期化備え 5/30 宮崎日日新聞

臨時交付金で鉄道バス支援 国交相、自治体に促す。 5/29 山陽新聞・共同

松本市、アルピコ交通に2億円弱助成へ 赤字の一部補塡 5/28 信濃毎日

富山地鉄、45億円の融資枠を要請 みずほ銀行などに  5/27 日経

地方バスや鉄道を補助金で支援へ運行の維持に100億円超 5/26共同 

JR西日本、社債発行1900億円調達 手元資金積増 5/16  日経 

国交省関係影響調査4/30 内閣府地方創生臨時交付金事例集


岡山駅バス時刻表