RACDA20周年誌コンテンツ


「クリーンモバイル都市・岡山をめざして2」2015年 

RACDA市民講座公共 交通の必要性を考えよう  

RACDA20周年の歩み 年表

RACDA20周年の歩み 写真集

「世界」2002年8月号対談 岡將男・今尾恵介・土居靖範

2010年の岡山、1998年の新春夢語り 岡將男

2022-1016百鬼園故郷阿房列車24回 鉄道150年記念
岡山出身の作家内田百閒の生誕100年に因んで、24回の阿房列車を運行。「用事の無い旅」を具現化して、現代のグルメ列車の走りともなったとの評価が月刊サライなどでされている。
わざわざ回り道をしたり、国鉄の展望車を使い、古い客車を並べ、車内ではゲームやレトロファッションコンテストを楽しむ。
マイテ492は、松山、松江、尾道、宮島、大津に走らせ、EF58150は関東に遠征してお召し機関車ともプッシュプル
ゆうゆうサロンやフェスタも使い、晩年は213系やキハ58も使用。だが一番多いのは案外113系とか115系かも。

OHK秘蔵のアーカイブを振りかえってみた!【倉敷駅周辺】新着2022-0202OHK

RACDA創設時は、スカイスポーツの振興を目指して、岡南飛行場存続運動、活用運動を行ってきました。岡山高松間のホバークラフト就航運動も、設立のきっかけでした。
大分空港と大分市を結ホーバークラフト旅客ターミナル起工式 新着2022-1013 朝日新聞
福井空港の活性化目指し団体設立 小型機を利活用新着2022-0823朝日新聞
日本も飛行OKに 軽量スポーツ機「LSA」の課題 国の通達ほぼ形だけ? “後進国”抜け出せず新着2022-0811乗りものニュース

 


岡山駅バス時刻表